FC2ブログ
土佐派ネットワークス 最新のお知らせ

プロフィール

土佐派ネットワークス

Author:土佐派ネットワークス
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



最新コメント



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最新コメント



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


10月の勉強会を開催しました。

10月24日(木)
第12回家づくり勉強会を開催しました。

今回の講師は、、、
山本長水さん(山本長水建築設計事務所)。
「土佐派の家」の木の使い方について
話をしてもらいました。

1024 001


まず、
「土佐派の家」では
並材と呼ばれる
節のある木材を
隠さないで使っています。

今では
節のある材を居間や玄関などに使っても
それほど違和感はありませんよね。
ですが、一昔前は
節のある材は、
蔵や納屋など
裏方の建物に使われており、
家の骨組み(木が見える)部分というのは
「節のないきれいな材」を使うというのが
常識のようでした。

それを一新したのが「土佐派の家」の住宅。

節のある並材のなかに
美しさを見出し、
デザインも洗練させていきました。

1024 004



また、「土佐派の家」が使う
スギ材についても、、、

それまで、構造材としては劣ると
考えられていたスギ材を
一回り断面を太くすることで
構造材としての機能をクリアさせました。



今回は
長水さんの手掛けた建築物の
スライド写真を見ながらを
「土佐派の家」ならではの
技術、考え方について勉強しました。




スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。