FC2ブログ
土佐派ネットワークス 最新のお知らせ

プロフィール

土佐派ネットワークス

Author:土佐派ネットワークス
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



最新コメント



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最新コメント



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


またまた、雨です、、、。

ちょっとお天気が続いたかなぁと思うと

今日はまた雨、、、。

日毎に寒さを感じる

このごろは

温かな日差しが

うれしいのですが、、、。

まぁ、これはこれで

しっとりとした一日となりそう、、、。



先日、県立美術館で開催されている

「写真家 石元泰博の眼―桂、伊勢」を

見て来ました。

syasinten.jpg



土佐市出身の

国際的写真家・石元泰博氏の

代表作ともいわれる

桂離宮と伊勢神宮の写真が

221点も展示されていました。


まずは、桂離宮の写真のある

第一展示室へ、、、。

線と面で構成されたような

桂離宮の写真は

遠目から見るとシャープ。

けれども

そこには鋭さではなく

長い歳月を経たからこそ

出てくる柔らかさ、温もりといったものを

感じました。


例えば、障子越しの明かりに

黒く光る廊下の写真、、、。

年月を経ることで

模様が浮き出、さざ波のように見えたり、、、。

建てたばかりの頃は

木の模様や節としか

見えなかったんじゃないかなぁ、、、。

などと思ったりしながら

じっくりじっくりと見てました。


そして、、、


次は、伊勢神宮の写真がある第二展示室へ、、、。

こちらは

20年に一度行われる

式年遷宮のときに

撮影された写真。

真新しい神殿は

大胆な構図で切り取られ

緊張感と迫力がありました。

また、撮影された時間にもよるのでしょうが

日の光を受けた

鰹木は、神々しく

戦隊物にでてきそうな

恰好よさもあり(叱られそうですが、、、)

じーっと見入ってしまいました。



12月18日(日)まで

開催されているので

もう一度行ってみたいなぁと

思いました。










スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。